風の古道
『風の古道』
原作 :恒川光太郎「風の古道」
掲載 :2006年6月〜7月(短期集中連載)
     小学館 週刊ヤングサンデー
収録 :
まつろはぬもの第5巻
小学館 ヤングサンデーコミックス 『まつろはぬもの』第5巻に収録



「招かれてもその道に入ってはいけないよ。
 帰り途がわからなくなるからね……」
禁じられた道に足を踏み入れた少年の日の追憶。
日本ホラー小説大賞受賞の小説『風の古道』を完全漫画化。

イラストを見る(当サイト内 gallery に飛びます)


⇒関連作品
『夜市』 恒川光太郎 (小説/角川書店)
原作となった中篇小説『風の古道』を収録。『夜市』は第12回日本ホラー小説大賞受賞作。
『まつろはぬもの』
詳しい作品情報ページへ
単行本収録にあたって(作者コメント)
その他
2006年7月 週刊ヤングサンデー誌面上にて、原作者・恒川氏と対談企画


indexに戻る